Okumusasi-road’s diary

飯能近郊、奥武蔵でダラダラやってるロード乗りのブログ

【祝】スマートトレーナーを購入!@KAGURA 神楽 LST9200

というわけで、今までずっと3本ローラーでダラダラやるのが日課になって

ましたが、今年こそは本格的に鍛えてみようと思ったので

思い切ってスマートトレーナを購入してみた。

 

最近流行りのスマートトレーナーですが

あれこれ検討したところ、決めたのはこいつ。

MINOURA(ミノウラ) Smart Turbo KAGURA 神楽 LST9200

MINOURA(ミノウラ) Smart Turbo KAGURA 神楽 LST9200

 

 

ミノウラの神楽。

 

おおざっぱな選定理由としては

・国産(ファームウェアのアップデートとかしてるし)

・必要な機能はある(最大Wとか、センサー類とか)

・値段

 

有名どころだとTacxとかWahooのダイレクトドライブのが

欲しかったけど、コスパ優先で結局神楽に決定。

 

直前に桜のAACRで展示されてて、騒音とかもひどくないというか

結構静かなのを直接見れてたってのも理由かも。

 

で、早速ズイフトなんか始めちゃったりしたわけで

これからバーチャルなライドも堪能していきます。

 

とりあえず試しで一回ズイフトしたけど

なんか物置の中で淡々とローラーを回していて

ふいに斜度10%とか再現されて、ヒィヒィいってたら

若干イラッとしたのは、そうおかしなことではないだろう。。。

 

【ぼやき】はやくのぼるということ。

最近だいぶローラーも含めて乗れているので、結構いい感じに
調子が戻ってきているのに合わせて

改めてヒルクライムにチャレンジをしています。

で、山伏峠を基準にして、登るたびにタイムが
徐々に更新されているので、コレ自体はいい事なんですが・・・

改めて痛感したのが、「速く登るのは難しい」という事。

今までは山は苦手ってのもあるので、基本省エネというか
「脚つきだけはしない」程度で、インナーローでクルクルと
って感じで登る事がほとんど。

 

で、改めてタイムアタックなんぞしてみると
どのくらいまで踏めるのか、どこまで追い込めるのか
とかがよくわからなくなっていたという罠。

 

いや、登ってる時はそれなりに心拍もあげて
足もギリギリ保つくらいでケイデンス維持して
って感じで頑張るんですけどね。

 

けど、登りきった時にふぅと一息ついたらもう
息が整ってピンピンしている自分がいるんですよ。

 

あれぇ、追い込んだつもりなんだけどなー?

 

単純に回復が早いとか心肺機能が向上していると
ポジティブに捉える事も出来なくはないけど、あまりにも
ピンピンしているんで、もうこれは追い込めてはいないんじゃないかと。


ので、定期的に適度な峠に挑戦して
自分なりの登坂スタイルをつかもうと思いました。

 

まぁ、すべては出力だって話で細かい事はいいから
兎に角FTPなりPWRなり上げろよってのが正論な気もしなくはない!

 

そのへんは日々ローラー回すからまぁ向上するものとして
まずはダラダラスタイルを一旦忘れて、登るスタイルを身に着けとうございます。

 

まぁ、とはいえ基本的にはどうせダラダラスタイルメインで
タイムアタックはあんましないだろうけど!

最近調子が上がって来た感じがっ

昨年末は色々ドタバタしていたのもあり

あまり乗れず見事に足が鈍っていきました。

 

んでんで、1月末にブルベがあったから

こりゃやばいと思って1月中は頑張って

ローラー回してなんとかブルベは乗り越えたわけですが

そのブルベで若干膝と足首にダメージが残り・・・

 

さらに2月になって、インフルエンザ&子供からなんか色々菌を貰って

ほぼ一ヶ月また乗れないという日々を過ごしたところ、素敵なまでに

足が鉛と化したんですよ。

 

で、AACRもあるしと思って、また一念発起というかで

ローラー回し始めて、AACRを超えて、やっと、やっと去年の調子が

良かった頃くらいまで、戻ってきた感じ!

 

GWの前半は嫁さんの実家にて農作業に従事する予定なので

またちょっと乗れないなーという感じだったので、今日走っておこうと

思い、小沢峠から名栗にいって山伏登って帰ってくる感じのコース。

 

さらに、今まで練習用としてtarmacにはレー3を履いてましたが

デフォで着いてきていたロヴァールのカーボンホイールも使わないとね!

と思って交換して走ってきました。

 

いやー、楽だわ。

カーボンずりぃー。

 

アルミのカチカチ感が好きってものあるし、遠征時には傷とかも怖いので

ついCAAD12でいっちゃうせいであまりtarmacに乗れてなかったってのも

ありますが、アルミのカチカチに慣らされてるところにSタマ&カーボンホイール

とか乗るとラグジュアリー感がパネェ!

 

CAAD12で300ブルベはケツキツそうだなぁとか思って、ロングライド用に

もう1台買っちゃおうかな(というか新車がほしいだけなような)とか

思ってたりもしたけど、ロングライドもtarmacでいんじゃないかなこれ。

 

盗難とか倒すの怖いからなんか出来ないんだけどね!

買ったんだら使い倒せよ!

 

で、今のところ妄想だけどロングライド用として買うとしたら

同じスペシャでルーベかなぁと思いつつ、まだディスクブレーキは

いらないかなーとも思ったりで、今のところ脳内対抗馬は

ANCHORのRL9。周りにANCHOR乗りもいないし

メイド・イン・ジャパンはいいよね。

 

何がいいってフロントフォークのさりげないロゴが

なんかかっこいいよね。

 

おっと、話が逸れたが

足がいい感じに戻ってきているので、ちゃんとトレーニングを継続して

脚力あげよーと思った一日でした。

 

 

桜の安曇野センチュリーライドに出てきました。

無事完走できました。

 

f:id:rapirase1116:20180423111205j:plain

白馬村のあたりの絶景ポイント)

 

f:id:rapirase1116:20180423111308j:plain

(一応自転車の写真もポチり)

 

2月のブルベは極寒で

今回は4月なのに30度近い猛暑日

なぜかロングライドをすると環境がやたら過酷な日になるという・・・。

 

でもまぁ、日差しはめちゃくちゃキツかったですが

そこそこの速度で走ってると風はほどよく冷たく感じたので

なんとか大丈夫でした。

 

6時半スタートの組でしたが、前半写真とか休憩とかでまったりしてたら

ちょっと時間がヤバくなったりしたのは反省点。

危うく足切りになるところだった・・・。

 

あとこういう有名な大人数が参加するイベントに参加したのは初めてでしたが

身内の4名でトレイン(というほど立派なものではないが)組んでダラダラ走ってる時

にふと後ろを確認すると、やたら大行列になって時はちょっとびっくり。

 

遅いなら抜いてくれて一向に構わないのに!

と思ったけど、まぁペースが合ったのか結局エイドまでそうだったという事は

きっとほどいい列車だったから乗ってくれたんだと思う事にしよう。